ダイエットの悩み

インナーマッスルとダイエットは相性いいの?効率的な方法を徹底調査した!

投稿日:

 

体幹トレーニングとかインナーマッスルという言葉が世間に広まったのは、ごく最近のことですよね。

 

書店のダイエットコーナーとかを覗くと体幹トレーニングに関連する書籍だけで1列あったりするくらい一般的なトレーニング方法になっています。

 

これだけ当たり前のように世の中に浸透しているので、当然のように体幹トレーニングをするとダイエットにも効果があるという情報が何の根拠もなく出回っていますよね。

 

しかし、本当に体幹トレーニングをするだけで痩せることは出来るんでしょうか。

 

本記事ではインナーマッスルを鍛えることとダイエットは相性がいいのか徹底調査した内容を記事にしました。

 

今まさにインナーマッスルを鍛えるDVDでダイエットに取り組もうとしているなら、要チェックの内容ですよ!

 

インナーマッスルを鍛えて期待できる効果とは?

 

インナーマッスルとは、別名で遅筋(赤筋)と言います。

 

遅筋は体の内側の筋肉なので見た目では分からない部分の筋肉になっています。

 

部位的には腹横筋・腸腰筋・内転筋・脊柱起立筋とかになりますね。

 

これらの筋肉(インナーマッスル)を鍛えることでどのような効果があるのか。

 

以下3つのポイントになります。

 

姿勢が良くなり、健康的な体になる

インナーマッスルは骨格や体の軸となる部分に近い筋肉になるので、周辺の筋肉を鍛えることで正しい姿勢を長時間保つことが出来るようになるので、姿勢が良くなります。

 

また姿勢が悪い人は、血の循環も悪くなってしまっている可能性があります。

 

血の巡りが悪いと、様々な健康面に影響を及ぼすので危険です。

 

インナーマッスルを鍛えることで血の循環が良好になって、健康的な体になったという話はよく聞く話ですよね。

 

内臓の位置が正しい位置に戻る

これは特に女性が気にする内容かもしれませんが、内臓位置は様々な要因で本来の位置からずれてしまう可能性があります。

 

例えば出産ですよね。

 

出産すると骨盤が広がってしまうので広がってしまった部分に重力がかかって内臓が下に沈んでしまいます。

 

こうなるとどれだけダイエットをしても内臓は下にきてしまっているので痩せても体型は太ってみえてしますことがあります。

 

インナーマッスルを鍛えることで、内臓が元にあった場所に戻ろうとするのでトレーニングを継続すれば下にきてしまっていた内臓も上がってくることが期待できます。

 

脂肪をエネルギーに変換するのに優れている

 

インナーマッスルは、脂肪をエネルギーに変換する特徴を持っています。

 

一般的には有酸素運動に取り組むことでインナーマッスルが鍛えられて、脂肪燃焼されるのが有名ですね。

 

有酸素運動をすることで、持久力が高まり疲れにくい体を作ることが可能です。

 

インナーマッスルを鍛えても直接的なダイエット効果は薄いです

インナーマッスルは鍛えても直接的なダイエットは薄いと言われています。

 

何故かと言うと、インナーマッスルを鍛えることは出来ますが筋肉量そのものはあまり増えないので基礎代謝が上がらないからですね。

 

基礎代謝が上がるのは筋肉量が増えた時です。

 

基礎代謝の向上の観点だけでいうとインナーマッスルよりもアウターマッスルの方が増える筋肉量が多いので上がりやすいということになります。

 

アウターマッスルは、腹直筋・腹斜筋・大腿四頭筋・広背筋・中臀筋・大臀筋・大腿二頭筋など体の中枢を担う筋肉部位です。

 

基礎代謝が上がると、何もしなくても消費してくれるエネルギーが増えるので、太りにくい体を作ることが出来るんですね。

 

なので、体幹トレーニングなどインナーマッスルを鍛えるトレーニングだけをひたすらやっていてもダイエットには直接的な影響は少ないので、注意が必要です。

 

インナーマッスルを鍛えても細マッチョにはなれません

 

実はインナーマッスルを鍛えても細マッチョにはなれないので、こちらも注意が必要です。

 

ダイエットに向いていないという理由と同じような理由ですが、先ほどもお伝えしたようにインナーマッスルは体の内側の筋力になるので、見た目的にはあまり変化を感じることが出来ないんですね。

 

細マッチョを目指したいなら、筋肉量が増えて見た目の筋肉であるアウターマッスルを積極的に鍛える必要があります。

 

これは女性でも同じでマッチョを目指していなくても、筋肉量を増やさないと基礎代謝を上げることが出来ないので必要な部分はアウターマッスルを鍛える必要があります。

 

もちろん、女性らしいしなやなかボティラインを維持しながらアウターマッスルを鍛える方法もあります。

 

しかし、筋肉量を調整したり、鍛える筋肉はどこが必要なのか把握するのは、素人には難しいと思います。

 

その辺りは専門的なノウハウを持っているパーソナルトレーナーにアドバイスしてもらいながら鍛えていくことで、効率的に理想的な体型を手に入れることが可能です。

 

インナーマッスルとアウターマッスルをバランスよく鍛えることが重要

 

結論になりますが、

 

インナーマッスルとダイエットの相性がいいのか?の答えは、

 

アウターマッスルのトレーニングとうまく組み合わせることで相性が良くなる

 

ということになりますね。

 

インナーマッスルばっかりを鍛えていても、体のしなやかさや内面的な健康を手に入れることは出来ますが、あなたが求めている理想的なボディを手に入れることは出来ません。

 

一方でアウターマッスルばかりを鍛えることで、基礎代謝が上がって筋肉量も増えますが体の骨格部分の筋肉は鍛えらていないのでバランスの取れた体型を手に入れることは出来ません。

 

両方のトレーニングをバランス良く取り組むことが重要ということです。

 

インナーマッスルとアウターマッスルをバランス良く取り組む・・・

 

言葉で言うと簡単に聞こえますが、実際筋トレの素人である我々には何から始めたらいいのか分からないというのが正直なところではないでしょうか。

 

そもそもインナーマッスルの具体的な鍛え方も良く分からないところからスタートして、あなたが手に入れたいボディはいつ手に入るのか・・ちょっと予想が出来ないですよね。。

 

もし、出来るだけ早くしかも短期間で

 

健康的でしなやかなボディ

 

 

太りにくい体質と引き締まった体

 

 

を同時に手に入れたいならパーソナルジムで指導を受ける事で効率的に実現することが可能です。

 

パーソナルジムのことを更に詳しく知りたい人はこちらの記事が参考になります。

 

>>パーソナルトレーニングのデメリット7つとメリット10つを徹底比較してみた

>>パーソナルジムってどこがいいの?答えはあなたがジムに何を求めるのか?です!

 

始めてパーソナルジムに通う初心者の方は、全国に店舗を持っているジムをおすすめします。

 

理由はトレーニングノウハウを豊富に持っていて、優秀なパーソナルトレーナーがたくさん集まっているから。

 

どちらもパーソナルジム選びにはかかせない重要なポイントになります。

 

以下の記事で厳選したおすすめパーソナルジムの特徴を紹介しています。

 

【全国規模限定】30以上のジムを調査した男が厳選!ニーズ別おすすめパーソナルジム5選!

  このブログでパーソナルジムの紹介をするに当たって様々なジムの情報を調べるんですが、かれこれ30店舗くらい調べたんじゃないでしょうか。   日本では多くのパーソナルジムが運営され ...

続きを見る

 

-ダイエットの悩み
-,

Copyright© パーソナルジム de Changes Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.