ダイエットの悩み

マラソンダイエット頑張ってるのに痩せない。その3つの理由をお伝えします!

投稿日:

 

マラソンダイエットは特に道具も必要なく、お金をかけずにダイエットする方法として人気が高いですよね。

 

私の家の近くにも大きな公園があるので、公園を周回している近所のおっちゃんがけっこういるんですが、よくよく体型を見ているとけっこうお腹が出ていて人が多いんですよね。

 

まだ始めたばかりなのかもしれませんが、数か月前から同じ人が走っているけどほとんど体型に変化してないんじゃない?っと感じるケースが多々ありましたね。

 

つまり、そこそこ時間をかけてマラソンダイエットを実践しているのに成果が出ていない人が一定人数存在しているということになります。

 

マラソンダイエットで痩せない!行動を変えないと危険ですよ!

 

マラソンダイエットを始めてある程度時間が経過したのに、成果が出ていないのなら、どこかに原因があるはずです。

 

実はマラソンダイエットには痩せない理由が存在するんですね。

 

そしてびっくりするくらい「痩せない理由」に該当する人が多いので、マラソンダイエットで成功者が少ないのが現状です。

 

でも安心して下さい。

 

本記事でマラソンダイエットで痩せない理由が分かりますし、これから改善出来る対策方法、短期間で確実に痩せたい人におすすめしたいとっておきの方法もご紹介するので、最後まで読んで新しい選択肢を検討してみて下さいね。

 

マラソンダイエットで痩せない3つの理由

マラソンダイエットで痩せない理由は大きく分けて3つあります。

 

すべての理由は考えれば当然の内容ばかりですが、意外と基本部分が抜け落ちてとりあえずマラソンダイエットしていれば痩せると勘違いしてしまっている可能性があるので改めての紹介になりますね。

 

消費カロリーは増えるけど摂取カロリーも増えている人多数

マラソンダイエットを始めて消費カロリーが増えたけど、走った分お腹がすくので余計に食べてしまっていたりしませんか。

 

マラソンなどで体力を消耗すると、体的には栄養を摂取しようとするので、お腹がすいてしまうのです。

 

走った後に喉が渇いたからといってビールを飲んでしまうのも同じことです。

 

これでは、せっかく走っても摂取カロリーも増加してしまうので、痩せることは出来ません。

 

マラソンは筋力が付きにくいので基礎代謝が上がりにくい

マラソンは体力をつける目的としては最適ですが、筋力がつきにくい運動方法でもあります。

 

筋力が付きやすい運動であれば、基礎代謝が上がりやすいので太りにくい体を作ることが出来ます。

 

マラソンは結果的に筋肉がつきにくい運動なので、ダイエット目的の運動してはあまり適切ではないんですね。

 

もちろん、マラソンをすることで脂肪を燃焼させてカロリーを消費するので痩せる効果がありますが、一時的なものにすぎません。

 

マラソンはあくまで、体力を維持する、血の循環などを良くする健康維持を目的した運動として活用すべきなんですね。

 

食事習慣を根本的に変えないと一時的な減量で終わる可能性大

 

直接マラソンダイエットと関係しているわけではないですが、どれだけマラソンダイエットで脂肪を燃焼させて消費カロリーを増やしても、食事によってそれ以上に食べてしまっていたら、まったく痩せることは出来ないですよね。

 

つまり、食事習慣を根本的に見直すことで持続性のあるダイエットが出来るようになるんですね。

 

逆に食事習慣を変えずにとりあえず運動量でカバーしようとすると、その場しのぎのダイエットになってしまって太ったり痩せたりを繰り返してしまうことになります。

 

今から出来る!マラソンダイエットで痩せない体を変える方法

 

では、どのようなことを意識すれば継続的に痩せた状態を維持したダイエットが出来るのかが気になりますよね。

 

以下で紹介するポイントを意識的に取り組むことから心がけていきましょう。

 

マラソンと併用して筋トレも行う

 

マラソンで脂肪を燃焼させる働きがあることは間違いないので、やって損することないです。

 

しかし、前述している通り基礎代謝が上がるわけでないので、筋トレを併用することで筋肉量を増やして基礎代謝を上げて太りにくい体質を作っていくことがリバウンド防止にもつながります。

 

筋トレを始める場合、これまでマラソンで走っていた距離より少し減らした方が無難です。

 

慣れてきたら距離を徐々に戻していったらいいと思いますが、最初は筋トレで疲れる部分もあるので、あまり体をいじめすぎないのも継続していくコツの1つですからね。

 

食事習慣を見直して健康的な食事メニューを心がける

食事習慣を見直す時、ついつい量にばかり意識を集中させてしまいがちですが、食事の質も重要なポイントになります。

 

量を減らしたところで、体に必要な栄養分が不足していると効率的痩せることは出来ないし、健康を害する可能性もあります。

 

つまり、栄養バランスが良く摂れた健康的な食事習慣を作っていくことがダイエット成功の近道になるんですね。

 

近道というか遅かれ早かれ必ず通らないといけない道になりますので、出来るだけ早く食事習慣の見直しを始めていくべきです。

 

出来ればマラソンや筋トレを始める前から調整していきたい部分になりますね。

 

運動する頻度をコントロールして、適度に休息をとる

 

マラソンでも筋力トレーニングでも同じことが言えますが、毎日トレーニングをしないといけないと思っている人がたまにいますが間違っていますので、注意して下さい。

 

休息をとらずに立て続けにマラソンをしても、体が疲れていると消費できるカロリーも通常時よりも下がってしまいますし怪我にもつながります。

 

筋力トレーニングは逆に毎日鍛えてしまうと、逆効果になってしまいます。

 

何故かと言うと、筋力が鍛えられるのは筋肉が休んでいる時だからです。

 

筋肉の特徴として、

 

トレーニングで筋力を鍛える

筋肉を休ませる

休んでいる最中に筋力が増加する

 

上記の繰り返しになるので、筋肉を休ませるタイミングを作らないと一向に筋力が増加することはないです。

 

休息を適度に摂るのは上記のように体力や筋力を休ませる意味と精神的にもストレスを溜めないように定期的にリフレッシュすることが狙いになりますので、週に2回程度運動を目安に適度に休息をとるようにして下さい。

 

短期間で確実に痩せたい!ライザップでプロの指導を受けるべし!

 

 

ポイントを絞って復習しますと、

 

・マラソン以外に筋トレをする必要がある

・食事習慣を見直して健康的な食事をとる必要がある

・適度な運動を維持しながら休息もとる必要がある

 

この3つのポイントを守ることが出来れば、健康的で持続性のあるダイエットを成功させることは十分に可能です。

 

ですが一方で一筋縄ではこれらのポイントをクリアすることは難しいのも事実です。

 

特に、筋トレに取り組むしてもどのような方法でトレーニングすれば効果的なのかいまいちよく分からないと思いますし、健康的な食事習慣といってもどんな食事メニューだったら正解なのか自分では判断できないのが正直なところではないでしょうか。

 

更にもしあなたが短期間で確実に痩せる必要がある場合は、これらの課題に一人で立ち向かうのは正直無謀です。

 

私がおすすめしたい手段は、パーソナルジムに通ってダイエットのプロであるトレーナーと一緒にダイエットに取り組む方法です。

 

筋力トレーニングの具体的な方法と健康的な食事指導どちらもトレーナーから指導してもらえるんですね。

 

パーソナルジムのメリットはトレーナーのノウハウを痩せながら教えてもらうことが出来るので卒業後もそのノウハウをベースに自分のスキルとして定着させることが出来る点です。

 

 

私が一押ししているライザップの場合は失敗しがちな食事習慣改善に充実したサービスがあって、トレーナーとは別で専属の管理栄養士が付きます。

 

トレーナーとは別で栄養士の観点でも食事指導をしてもらえるサービスは他ではありませんね。

 

また、栄養管理センターという電話で日々の食事内容を相談できる窓口まで設置している手厚いサービスが人気の秘密です。

 

これまでマラソンダイエットで失敗してきたあなたも、ライザップでダイエットの本質を理解することが出来れば痩せないで困っていた現実は遠い過去のものになるでしょう。

 

まずはライザップの無料カウンセリングを受けてみて、自分にあったサービスなのか確認してみて下さいね。

 

マラソンダイエットは挫折寸前なのでライザップのカウンセリングを受けてみる⇒

 

-ダイエットの悩み
-

Copyright© パーソナルジム de Changes Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.