パーソナルジムって敷居が高いイメージがあるけど、このブログを読めば意識変わるかもよ♪

パーソナルジム de Changes Life

ライザップ

ライザップの糖質制限が10年後を見据えている理由とは?

投稿日:

 

この記事はこれからライザップで糖質制限を頑張ろうと思っている人に向けて書いた記事です。

 

糖質制限はちょっと前から流行っているダイエット方法で、炭水化物や砂糖、果物などを控える方法ですがネットで情報収集ながら自己流でやっているとなかなかうまくいかないですよね。糖質制限ダイエットについて情報があふれかえっているせいもあって、「どの情報が正しいのか」素人の我々には判断するのは正直無理です。結果、本当に自分がやっている方法は合っているのか自信を無くしてしまい、挫折している人が本当にたくさんいます。

 

せっかくダイエットに挑戦しようと強い決意をもってやってきたのに、これでは自分がなりたい体型にいつまで経ってもなることは出来ません。。

 

ライザップも認めた?自己流糖質制限が難しい理由

 

自己流の糖質制限は以下3点の理由により、大幅に難易度が上がってしまっています。

 

1.過度に糖質制限をがんばってしまう

2.正しい糖質制限の方法を理解することが難しい

3.誰も管理してくれないので、いくらでも甘くできる

 

「過度に糖質制限をがんばってしまう」についてですが、ダイエットを志した時は誰でもモチベーションが高いのでいきなりエンジン全開で糖質制限に取り組もうとします。もちろんその高い意識は大切ですが、冷静にダイエットを継続させることも大切です。いきなり食事内容を激変させてしまうとこれまでの食生活が恋しくなってしまい、精神的ストレスも増えてしまいます。

 

「正しい糖質制限の方法を理解することが難しい」については先ほども少し触れましたが、自己流でやっている人はネットで情報を収集して実践している人もけっこうたくさんいます。もしくは、本屋さんで糖質制限ダイエット本なんかを購入して自宅で実践している人もいますが、どちらも書いてある内容を自己判断で理解する必要があるので、正しく情報を理解できていなかったり、都合のいい部分(楽な方法)だけ実践して効果が出ないというケースが出てきます。

 

「誰も管理してくれないので、いくらでも甘くできる」についてですが、自己流ダイエットを実践した経験がある方は大抵経験済みだと思います。朝起きた時頭の中では、今日もダイエットを頑張って食事制限も予定通り実践していい1日を過ごすことをイメージしたとしても、日中嫌なことがあったり誘惑がたくさんあるとついつい自分に甘くなってしまって計画通り糖質制限が出来ないってことがよくあります。誘惑に負けてしまうと自己嫌悪に陥りモチベーションも下がってしまうので結果的に失敗に終わってしまいます。

 

ライザップの糖質制限は辛いのか?

 

上記に書いたような自己流ダイエットに難しさを痛感しダイエットを諦めかけている方は、ライザップの糖質制限を挑戦してみる価値はあると思います。

 

その理由はこれから説明していきますが、パーソナルジムはトレーニングとは別に食事制限(糖質制限)をするのが一般的ですが、ライザップは食事制限では無く、「正しい食事習慣を手に入れる期間」だと宣言しています。

 

ライザップが言っている正しい食事習慣とは、1日3食を基本に体に必要な食材を必要な分だけ食べるという習慣です。単純に食事制限とか糖質制限という言葉を用いてしまうと、食事を1日2食にしたり、極端に摂取する食材が偏るようなメニューも含まれてしまうので、敢えて言葉を変えているのかもしれませんね。

 

よってライザップの食事指導は、会員の食事の嗜好を日々の食事報告によってトレーナーが傾向を把握していき、適切なアドバイスをしてくれるので実践している我々は無理をすることなく正しい食事習慣を手に入れることが可能です。

 

もちろんリバウンドに耐える為には筋力をつける必要があるので、元になるたんぱく質の摂取も考慮したアドバイスがもらえます。

 

これまでの食事習慣と比較して摂取する糖質は減っていくのでストレスは多少感じることもありますが、期間中日々メールでトレーナーとやり取りをすることになるので食事指導の方針に違和感を感じたらすぐに相談して、都度軌道修正は必要になってきます。

 

軌道修正がトレーナーとの間だけでは難しい場合、別途いつでも相談できる窓口があります。「栄養サポートセンター」という専門機関で電話の場合は9:30~20:30、メールの場合は24時間対応してくれます。窓口では管理栄養士や栄養士が対応してくれるので、トレーナーとのやり取りが出来ない場合などは、ここで相談できるので安心ですね。

 

糖質制限ダイエットは大変ですが、ライザップはこれまでのダイエット成功データが豊富です。フォロー体制も充実しているので多少つらい時があっても乗り越える為の仕組みがたくさん用意されています。なので、自己流ダイエットで挫折を繰り返している人にも試す価値は十分あると思います。

 

ライザップの糖質制限が10年後を見据えている理由とは?

 

そういった意味でライザップは目先の体重を減らすだけでなく、10年後を見据えたダイエット方法なんだなと思いました。多くのダイエット手法はダイエット実践期間だけに焦点が当たっており、そのタイミングは痩せることが出来るのかもしれませんが、その場しのぎの手法になりがちなので、5年後10年後も通用する方法は少ないのが現実です。

 

ライザップで正しい食事習慣を手に入れているあなたは、食事習慣が変わっているはずなのでダイエット期間後のリバウンドも防ぐことが出来ます。一方サプリメントやダイエット器具などでダイエットをしている場合は、実践期間が終わると食事習慣自体は変わっていないので結局リバウンドしてしまう場合が多いんですね。

 

リバウンドをしない、健康的な食事習慣がたった2カ月のトレーニング期間で「痩せながら」身に付くっていうのは大きなメリットだと思います。

 

カウンセリングでライザップの糖質制限の詳細が確認できます

 

ここまで読んで頂いて、少しでもライザップの糖質制限方法(食事指導)に興味が出てきた方は、無料カウンセリングを受けることでより更に詳細な内容をトレーナーから直接聞くことが可能です。

 

少なくとも自己流の方法だけで糖質制限ダイエットを諦めている人は、正しい情報・知識が無いままブレーキ―をかけてしまうことになり、もったいないと思います。

 

ライザップでダイエットのプロ(トレーナー)に指導してもらうことで、劇的に痩せている人がたくさんいますからね。

 

あなたもその一人になるチャンスは十分あると思いませんか。

 

以下のリンクがライザップの公式サイトになります。無料カウンセリングも申し込み可能です。入会するかどうかはカウンセリング後にじっくり考えることができるので早めに行動することをおすすめします。

 

>>ライザップの食事指導が気になる!無料カウンセリングはこちらから

 

 

-ライザップ
-, ,

Copyright© パーソナルジム de Changes Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.