パーソナルトレーニング

最近体力が落ちたと感じる30代男性に朗報!下り坂にブレーキをかける根本的な解決方法とは?

投稿日:

 

個人的な話で申し訳ないですが、30代に突入してちょっと経過しますが、明らかに体力が落ちたなぁと感じています。

 

私の場合、睡魔が襲ってくる時間が20代の時と比較して圧倒的に早くなりました。だいたい23時頃には眠くなってしまうので、日付が変わる前に寝ないと次の日に影響してしまうような状況です。

 

日中も子供の相手をするとこれまで昼寝なんてまったく必要なかったんですが、気づいたらスヤスヤと寝てしまっているような状態です(´;ω;`)

 

まぁ一般的な意見として、20代をピークに体力はどんどんを落ちていくと言われていますからね。

 

これは回避することが出来ない事実なので、自分の年代にあった生活をする必要があるんですが、それでも出来るだけ下降する体力の傾斜は緩やかにしたいところですよね。

 

本記事では体力が落ちてきたにもかかわらず、多忙な30代をこれからどうやって過ごそうか悩んでいるあなたにお役に立てる情報を紹介したいと思います。

 

30代男性諸君、こんな時に体力落ちたなっと感じていませんか?

 

先ほど、私が体力落ちたなぁーと感じる時について少しご紹介しましたが、それ以外にも以下のようなシチュエーションで体力低下を感じることが多いようですね。

 

・最近「疲れた」が口癖に。。1日中体が重く感じて疲れがとれない

・栄養ドリンクを気休めに飲んでいるけど、全然効果を感じなくなった

・自宅に帰るとぐったりしてしてしまい、夜の夫婦の営みに影響が

・ソファでゆっくりしていたら気づいたら寝てしまっていた

 

こういった傾向にある場合、基礎体力が30代になって低下してきている可能性があります。

 

なんとなく自分はまだ若いと信じていて20代の時と同じパフォーマンスを期待してしまいますが、残念ながらあなたの知らないところで、どんどんと体力が落ちてきてしまっているんですね。

 

じゃあどうしたら急降下してしまう体力低下を緩やかに出来るのかについては次の章で紹介したいと思います。

 

まだ間に合う?自宅で出来る30代男性の体力作り方法3選

30代の今体力が落ちたことを自覚して、何か対策をしようと思っているあなたはラッキーです。

 

年齢を重ねれば重ねる程、どんどんと体力が落ちてしまっているので、体力を上げる・維持するのがより困難になっていきます。

 

気づいた時が対策するベストタイミングです。

 

以下に体力低下を抑止する方法、体力を維持する方法、体力を上げる方法という3つのポイントでご紹介したいと思います。

 

体力低下を抑止する方法

 

1つ目が喫煙習慣をやめることです。

 

喫煙は体力低下に深く影響していています。

 

喫煙をすることで活性酸素が発生して体力回復に利用されるビタミンCを奪う形になり、体力が戻りにくくなるんですね。

 

また、喫煙は肺機能の低下につながります。肺機能が低下すると酸素を体内の取り入れにくくなり血流も落ちるので疲れやすい体になってしまうんですね。

 

喫煙習慣をやめることで現時点以上の体力低下を予防出来ます。

 

2つ目が健康的な食事習慣です。

 

栄養の偏った食事や食事量が足りなていないと体力が低下していき疲れやすいと感じます。

 

特に炭水化物、タンパク質は体力の元になるのでしっかり摂取する必要があります。

 

よくあるのが30代になって肥満が気になってダイエットに挑戦しているけど間違った食事制限ダイエットをしてしまい、体調を壊してしまう場合があります。

 

バランスの良い食事を心がけて健康的な食事が出来れば体力低下の抑止につながりますね。

 

体力を維持する方法

 

体力を維持する方法として、おすすめしたい方法は2つあります。

 

1つ目はサプリメントです。

 

サプリメントで体力を上げることは期待出来ませんが、有用成分をサプリで摂取することで現状の状態を維持することは十分可能です。

 

サプリによって配合されている有用成分は異なるので、購入を検討している場合は「どんな成分が入っているのか」を重点的にチェックしましょう。

 

 

30~50代の体力低下、それに伴う精神的なストレスで悩んでいるならローキュアというサプリがおすすめです。

 

体力低下の面は、マカ、ニンニク、すっぽん成分が働き、精神的なストレス面には牡蠣、高麗人参、亜鉛がアプローチします。

 

サプリメントで対策したいけど、どのサプリを買うか迷っているなら一度チェックしておいてください。

 

>>体力低下をサプリメントで防止する!ローキュアの公式サイトはこちら

 

もう1つが漢方の補中益気湯や山田養蜂場のロイヤルゼリーやプロポリスなどを試す方法です。

 

昔から漢方なので知っている人も多いと思いますが、

 

気力がわかない、疲れやすくなったって場合は一度試してみましょう。

 

体力を上げる方法

 

最後が体力を上げる方法です。

 

体力を上げるには、筋力トレーニングによって基礎代謝を上げる方法が効果的です。

 

また、体力的な疲れに対しては筋肉を鍛えることで疲労物質が溜まりにくくなるんですね。

 

もう1つが有酸素運動です。

 

多くの人が取り組んでいる有酸素運動はランニングになりますね。

 

ランニングによって循環機能が鍛えられるので心肺機能が向上します。

 

同時に体力が増えるので疲れにくい体質を作ることが出来ます。

 

以上3つの方法でアプローチすることで体力低下を出来るだけ抑えることができるんですが、あなたもこの程度のお話はどこかで聞いたことがあると思います。

 

いくつかの方法は試したこともあると思います。

 

ですが、結果的に失敗していませんか?

 

それは何故か。を理解することが重要になります。

 

多忙が原因?30代男性が落ちた体力を取り戻すのが困難な理由とは?

 

30代のあなたはこれまでに経験したことがないくらい疲弊していると思います。

 

何故かというと、20代の頃と比べて体力が落ちたのと同時に環境が変わったり、自分に使える時間が無くなってきているケースが多いからなんです。

 

私もまさにそうでした。

 

ちょうど30歳になるタイミングで結婚して子供が産まれました。

 

新しい家族が出来るとこれまでは仕事が終わった後・休日は全部自分の時間として使えましたが、今は違います。

 

全体の三分の二くらいは家族に持っていかれてるので、残った三分の一で自分のやりたいことをやらないといけません。

 

そして仕事面も役職が1つ上がって管理する仕事を徐々に任されるようになって、仕事に対してのストレスが20代と比べると増えたような気がします。

 

あなたもきっと近い環境を体験しているのではないでしょうか。

 

あなたはきっと以下のような気持ちがあって体力作りなんて無理!って思ってしまっているかもしれません。

 

・家族サービスで精一杯!体力作りをする時間がない

・毎日残業続きで自己トレするモチベーションにならない

・他の好きな事もしたいので、体力作りを後回しにしてしまっている

 

気持ちは分かりますが、運動不足になりがちな30代。

 

その状態が更に体力低下を加速させることは間違いないので、なんとかして対策しておきたいですよね。

 

自分一人で抱え込まず、プロのサポートを借りて再挑戦しませんか?

 

もし、自分一人で体力作りをする方法が分からない、普段忙しいのでなかなか時間が作れないって方はパーソナルジムで体力作りをしてみることをおすすめしたいですね。

 

パーソナルジムでは、筋力トレーニングによる体力作りがベースになりますがもちろん有酸素運動も組み合わせて取り組むことも出来るので、無酸素・有酸素運動を同時に行うことでより効率的に体力作りができるんですね。

 

更に日々の食事習慣の指導もしてくれるので、日頃の偏った食事で太り気味になっているならダイエットと同時に体力作りも出来るメリットもありますね。

 

いやいや、毎日忙しいのにジムなんて行ってられないよ!

 

っていう声も聞こえてきそうですが、安心して下さい。

 

パーソナルジムはあなたの生活スタイルに合った方法で体力作りが出来る方法をトレーナーが提案してくれます。

 

実際、日ごろ忙しい医師や管理職の人がパーソナルジムに通うことでダイエットや体力作りに成功していますからね。

 

この記事で紹介しているパーソナルジムは実績も高く体力作りとダイエットに取り組みたいならおすすめですね。

 

ジム探しから始めようと思っているなら一度読んでみて下さい。

 

>>パーソナルジムで下降気味の体力を上げる!全国展開している優良ジム5選はこちら

 

-パーソナルトレーニング
-,

Copyright© パーソナルジム de Changes Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.