ライザップ

【女性専用】ライザップウーマンと本家、あなたはどっちに入会すべき?

投稿日:2018年11月20日 更新日:

ライザップとライザップウーマンの違いを徹底調査しました!

 

 

人生最後のダイエットを成功させる為にライザップに通う決意を決めたあなた。

 

ついさっきまで本家(ライザップ)1本だったけど、偶然ライザップウーマンという女性専用のライザップの存在を知ってどちらを選べばいいのか迷っていませんか。

 

本家は5年くらいサービス提供していますが、ライザップウーマンは今年2018年に新しくオープンしたサービスなのでまだまだ情報が出回っていないのが現実です。

 

本家もライザップウーマンもそれぞれ特徴を持ったサービス展開をしているので、しっかり違いを理解して入会を決めたいところ。

 

ポイントはあなたが将来なりたい理想の体型はどのような観点を重要視しているかで決まります。(本記事内で後述しています。)

 

この記事を最後まで読めばあなたがどちらのジムを選ぶべきか分かるようになっているので、是非最後まで読んで参考にしてもらえるとうれしいです。

 

根本的に本家(ライザップ)とライザップウーマンが違うところはこの3つです!

まず、本家とライザップウーマンで決定的に違う点を3つお伝えします。

 

本家とライザップウーマンの店舗について

 

ライザップは全国に拠点を持っているパーソナルジム業界屈指の店舗数を誇っています。

 

なので、ライザップであれば基本的にどこに住んでいても通える範囲にライザップがあるので、物理的に通えないってことは回避できます。

 

一方でライザップウーマンはまだまだこれから伸びていく事業になるので、店舗展開数も東京の銀座、新宿、上野の3店舗のみになります。

 

よって、関東地区に住んでいる人以外はちょっと距離的に通うことは難しいと思います。

 

本家とライザップウーマンのトレーナーについて

 

ライザップのトレーナーは基本的に男女どちらでも対応しています。

 

指名性ではなく基本的にはランダムで担当は決まり、卒業するまで心強いパートナーとして二人三脚でサポートしてくれます。

 

もちろん、どうしても性格が合わない、トレーニングに対する考えが食い違うって場合はトレーナーを途中で変更することも可能なので安心して下さい。

 

ライザップウーマンは女性のトレーナーのみで対応しています。

 

ライザップウーマンでは産後ダイエットやウエディングダイエットなど、女性特有の「痩せたい理由」があるのでヒアリングやアドバイスをするときに男性だと正直限界があるんですよね。

 

また、生理痛など男性トレーナーにはなかなか相談しにくい女性特有の体の悩みに関してもすべて女性トレーナーで対応してくれるのはうれしいポイントですよね。

 

本家とライザップウーマンの入会者の性別について

 

入会者の客層に関してもライザップとライザップウーマンでは異なります。

 

ライザップの場合、老若男女問わずに入会することが出来ます。

 

トレーナーのレベルが高いのでどんな年齢層・性別のお客さんでも品質を落とさずにボディメイク出来る点が特徴的です。

 

ライザップウーマンの場合は、名前から想像できると思いますが、「女性専用」のパーソナルジムになります。

 

カウンセリング時の同伴ですら男性の立ち入りを禁止している徹底ぶりです。

 

トレーナーと入会者を女性のみに絞ることで、

 

異性との関わりが苦手だけど、パーソナルジムに通ってみたい人

 

が安心してトレーニングすることが出来るメリットがあります。

 

 

本家とライザップウーマンのサービス内容の違い

先ほどの章でライザップとライザップウーマンの表面的な違いは理解してもらえたと思います。

 

次はライザップとライザップウーマンのサービス面での違いについてご紹介したいと思います。

 

本家とライザップウーマン、指導方針って違うの?

 

ライザップとライザップウーマンどちらも11万人のダイエット成功者を輩出してきた、圧倒的なデータ量をベースにトレーニング方針を検討する点は同じです。

 

トレーナーの観点でも採用率約3%という狭き門も通って、168時間の手厚い研修受ける点も同じです。

 

では、どこが違うのか?

 

ライザップは減量と筋力アップをベースにしたダイエット方針ですが、ライザップウーマンは減量と女性らしいボディラインを作り上げることを目標にしています。

 

これは納得できますよね。

 

ライザップは先ほども申し上げた通り、老若男女が通うパーソナルジムなのでより「一般化したメソッド」が求められます。

 

どんな人が入会してきても、それなりの結果を出さないと入会者に満足してもらえないですからね。

 

ですが、残念ながら女性にとっては「一般化したメソッド」だけではちょっと物足りないんですよね。

 

多くの女性がパーソナルジムに求めている部分って痩せてシェイプアップすることももちろんあるんですけど、

 

・産後ダイエットでバランスを崩した体型をどうにかしたい

・もうすぐ結婚式だけど、背中や二の腕の脂肪が取れなくて苦労している

・姿勢が悪いので実際の測定値よりも太って見えるが気になる

・モデルのような脚を目指しているけど、普通のジムで達成出来なかった

・たるんだお尻がコンプレックスだから、引き締めて自信を取り戻したい

 

っといった、より女性らしいニーズに特化したサービスを提供しないと女性がパーソナルジムに満足してくれなくなっています。

 

そういったニーズに応える為に最近ライザップが力を入れているのがライザップウーマンなんですね。

 

ライザップウーマンには女性に嬉しいコラーゲンマシンや発汗ドームが完備

ちょっとライザップウーマンのことを知っている人はご存じかと思いますが、ライザップには無い女性に嬉しい設備が整っています。

 

1つ目がコラーゲンマシンで一見日焼けマシンと外見は似ているんですが、お肌や健康にメリットがたくさんあるので女性に注目されているマシンなんですね。

 

 

 

 

一般的にはエステサロンとかに置かれているケースが多いのですが、パーソナルジムでコラーゲンマシンを置いているのは珍しいと思います。

 

コラーゲンマシンによってコラーゲンやエラスチンの生成を促すんですが主な効果としては、

 

・お肌をツヤツヤにする

・お肌のハリを保つ

・精神的なストレスの回復

・セルライトの改善

 

などの働きがあるので、もしライザップウーマンに入会したいと思っているならコラーゲンマシンは一度は試してみてほしいですね。

 

もう1つが発汗ドームと呼ばれるドーム型の設備になります。

 

 

 

 

30分程度ドームの中に入ることで、じんわりと汗が出てきます。

 

主な効果としては、

 

・カロリーを消費するのでダイエット効果がある

・冷えやむくみの改善が期待できる

・血流がよくなる

・美肌効果が期待できる

 

になります。

 

コラーゲンマシンも発汗ドームも効果をみてもらえると分かると思いますが、女性が普段からケアしたいと思っている点を改善できる環境が整っています。

 

なので、ダイエットしながら美容ケアをしたいと思っているならライザップウーマンの方がサービス内容は充実していると思いますね。

 

 

本家とRIZAP WOMANの料金は違うの?

 

気になる料金に関してですが、結論から言うとベースの料金はライザップもRIZAP WOMANも同額です。

 

入会金:50,000円

コース料金:298,000円

 

ただし、コース料金は2か月トレーニングをベースにしているので、3か月、4か月と期間が長くなると料金も変動するのでご注意下さい。

 

よって、料金によってどちらに入会するか迷っているならどちらも基本的には同額になるので、入会時の判断基準ではないといえます。

 

 

あなたはライザップとRIZAP WOMANどっちに入会すべき?

 

ここまで解説してきた内容を踏まえて、

 

ライザップに入会した方が良い人、

RIZAP WOMANに入会した方が良い人

 

は以下になります。

 

■ライザップに入会した方が良い人

 

 

・地方に住んでいる人で東京に通うことが難しい人

・男性の方全員(RIZAP WOMANは入会不可)

・筋肉を付けてたくましい体型を作りたい人

・女性だけど、男性トレーナーに指導してほしい人(同性が苦手な人とか)

 

>>上記に挙げた内容に合致するのでライザップの無料カウンセリングに申し込んでみる

 

■RIZAP WOMANに入会した方が良い人

 

 

・関東に住んでいて店舗に通うことが容易な女性

・ダイエットしながら女性らしい体型を作りたい人

・食事制限の内容を柔軟に変更できる方が良い人

・男性トレーナーが苦手なので女性トレーナーを希望する人

・ダイエットしながら美容マシンを利用したい人

 

>>上記に挙げた内容に合致するのでRIZAP WOMANの無料カウンセリングに申し込んでみる

 

 

-ライザップ
-, , ,

Copyright© パーソナルジム de Changes Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.