ダイエットの悩み

食事制限でイライラしたくない!やけ食いも回避可能な方法とは?

投稿日:

 

食事制限は今までの食生活から食べる食材が変わるので満足できず、どうしてもイライラしがちです。ダイエットには食生活の見直しが大切ですが食事制限の場合はやり方を工夫しないと、逆にストレスを感じてしまい、やけ食いなどでダイエット前よりも体重が増えてしまう危険性も潜んでいます。

 

本記事では、食事制限によるイライラとうまく付き合っていく方法と、正しい食事習慣を手に入れる方法についてご紹介したいと思います。食事制限を今まさに実践中の人、これから取り組もうとしている人、過去食事制限で失敗した人に役立つ内容になっているので、参考になればうれしいです。

 

食事制限中のイライラ・・。何故あなたにも起きるのか?

 

食事制限中はどうしてもイライラしますが、原因は一体何でしょうか。当然ストレスがかかっているからなんですが、具体的な理由まで説明できますか。実際イライラはしているけど、いざ言われてみると何にイライラしているのかよく分からない人もいるようです。一度イライラしている理由を再確認しておくと、解消方法もおのずと分かってきます。

 

以下が食事制限中に起こりえるイライラの原因になります。

 

頑張っているのに痩せない!焦りからストレスを感じてしまう

食事制限だけでなく、ダイエット中によくあるストレスですね。自分では痩せる努力をしているのに、予定どおり痩せない。にもかかわらず周りの人はどんどんスリムになっていく。。停滞期などは特にこのストレスを強く感じてしまう傾向にあるので正しく停滞期と向き合う必要がありますね。このストレスが強くなってしまうと体重計に乗ることさえ恐怖感を感じてしまう可能性があり、人によっては最終的にダイエットを放棄してしまうことになります。

 

空腹が限界。夢にご飯が出てくるほどストレスを感じている

極端な食事制限は空腹感が激しくなります。本来必要な摂取カロリーを大幅に下回っている状況が長く続くと、イライラが限界になり、ひどい人は夢にまでご飯が出てくるような状態になります。朝ご飯を抜く、偏った食材ばかりを1日3食食べるなど、不規則な方法で食事制限に挑戦するとこのような状態になりやすいです。

 

体に必要な成分が足りていない!ストレスをダイレクトに受ける

食事制限中は食材が偏ったりする影響で人間の活動に必要な栄養素が足りておらず、本来ストレス抑止してくれていた栄養素が足りていない可能性があります。例えばビタミンCはストレス解消する働きがあるし、カルシウムはイライラを抑える働きを持っています。ミネラルや亜鉛もストレス抑止には重要な成分ですね。しかしこれらの栄養素が不足すると神経のコントロールがうまく出来なくなり、イライラを引き起こします。

 

食事制限により、睡眠不足になってしまっている場合も

先ほどもお伝えしたように、過度な食事制限を行うと、体に必要な栄養素が足りていなかったり、空腹感を長時間感じてしまう場合があります。この状態が長く続くと睡眠の質に影響するセロトニンが不足してしまい、結果的に睡眠不足にもつながってしまいます。当然睡眠不足が続くとイライラしやすくなるため、ダイエットの結果にも影響してきます。

 

 

(※補足)イライラの原因である食事制限。糖質制限との違いは?

 

念のため補足になりますが、食事制限と糖質制限は厳密には異なります。意外にどちらも同じ意味だと勘違いしている人がいるので、注意が必要です。食事制限は大きな意味で食事を制限すること。ダイエットに限らず、病み上がりなので食事を制限している場合も食事制限になりますね。また、置き換えダイエットや1食ご飯を抜くような方法も総称して食事制限になります。

 

糖質制限は食事制限の中の1つの方法で名前の通り、糖質を制限する方法。人間に必要な3大栄養素はタンパク質、脂質、糖質になりますが、その中で糖質を制限する方法になります。

 

糖質は血糖値を上昇させる働きがあり、それを抑える為にインスリンというホルモンを分泌します。インスリンが分泌されると内臓脂肪が体に溜まるので肥満の原因になります。糖質制限をすることで、インスリンの分泌を抑えることが出来るので、痩せることが出来るということですね。糖質制限では炭水化物の摂取量を減らす方法が主流となっています。

 

今から出来る食事制限中のイライラ解消法

食事制限中に起きるイライラを少しても軽減したい人は以下の方法を試してみて下さい。

 

・ビタミンCやカルシウムなどストレスと戦う成分は積極的に摂取する

・満腹中枢を刺激する働きあり。食べ物をよく噛んで食べる

・一人でイライラを抱え込まない!友人などに愚痴をこぼすのも1つの手

・食事以外に楽しく集中できる遊びをする!おすすめはカラオケ。ストレス発散にも。

・完全に糖質を絶つのは逆効果。個別包装されている1口サイズの甘いもの程度なら摂取可

・ジョギングや散歩でストレス解消させる

 

どれも今すぐにでも取り組める内容ですが、書いている自分が言うのもアレですが、ちょっとパンチが足りないかなっという印象があります。どの方法も根本的に食事制限によるイライラを解消させるというよりは、一時的にしのぐ方法なのかなという印象ですね。

 

過度な食事制限はイライラの元。パーソナルジムで正しい食事習慣を

 

結局は過度な食事習慣を続けているとイライラが増えて、ストレスも蓄積されます。先ほど紹介したストレス解消方法で一時的にごまかすことは出来ますが、結局食事制限の方法が間違っていると、継続していくことも難しくなるので正しい食事制限の方法を知ることが食事制限のイライラを少なくさせる秘訣だと思います。

 

手っ取り早く正しい食事制限方法を身に着けたい方は、その道のプロにアドバイスをもらうことが一番の近道です。また食事制限と並行してトレーニングを行うことで基礎代謝が上がり太りにくい体を作ることが出来るので、どちらも同時に指導してもらえる環境がパーソナルジムになります。

 

パーソナルジムであなたのダイエットをサポートするトレーナーは、トレーニング方法以外に健康的な食事についても専門的な知識を持っています。トレーニング期間中にトレーナーのアドバイスを理解できれば、自宅でも太らない食事を無理なく続けることが出来るようになるので、重要なメリットの1つといえそうですね。

 

ライザップの食事制限は健康的?イライラを最小限に抑える仕組みあり

 

食事内容をしっかりサポートしてほしい方は、ライザップが最もサービス内容が充実していると思います。あなた専属のトレーナーに毎食の食事内容を報告するので、その日不足している栄養素や取り過ぎている栄養素を教えてくれるし、次の日どのような栄養素を積極的に摂取すればいいのか的確なアドバイスをもらうことが出来ます。永久的に使える食事に関する知識をたった数か月で手に入れることができるということです。

 

また、そんなトレーナー以外にもライザップの場合フォロー体制に管理栄養士がいますので、食事内容に関してトレーナーからの意見だけでは、うまく出来ていない人でもセカンドオピニオン的な立場で栄養士さんがアドバイスをくれるので安心ですね。

 

あと、これから説明する内容が個人的には食事制限のイライラ解消につながる重要な部分だと思っていますが、トレーナーはノウハウの提供以外にも会員のモチベーション管理をしてくれます。イライラしている心境をトレーナーに打ち明けることで、適格なアドバイスをもらえるし、人に話したことで、ストレス解消することが出来るので、食事制限で挫折する確率を下げてくれます。

 

ライザップの食事指導が気になる人は一度無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう。

 

これまで食事制限に苦しんできた人もライザップで適切な指導を受けることで多くの人がダイエットに成功しています。あなたもその一人になる資格は持っているので、あとはチャレンジするのみです。人生最後のダイエットに挑戦してみませんか。

 

>>ライザップで人生最後のダイエット!カウンセリングはこちらから

 

-ダイエットの悩み
-

Copyright© パーソナルジム de Changes Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.