ダイエットの悩み

食事制限の停滞期!確実に訪れる恐怖にあなたは耐えられる?

投稿日:

 

ダイエットをするぞ!っということで、食事制限を気合を入れて始めたあなた。朝ごはんを抜いたり、お米の代わりに低カロリーの食材に置き換えたりして少しずつ痩せている実感を感じていた最中、ある日から突然痩せなくなった。。っという経験をしたことがある人多いのではないでしょうか。

 

別に食事量を増やしているわけではないのに、全然痩せない。。これはモチベーションが下がる原因ですよね。

 

実は食事制限によるダイエットでは停滞期という期間が存在します。これはダイエット中は確実に訪れる現実です。あなたはこの恐怖に耐えられることは出来ますか。。?

 

・・・なんだか心配させてしまって、すいません。

 

でも大丈夫です。この記事にその解決方法が書いてあります。

 

本記事では食事制限の停滞期の正体を深く掘り下げていきたいと思います。今まさに痩せない状態で悩んでいる方に取り組んでもらいたい改善方法も紹介しているので、最後まで読んでみて下さいね。

 

食事制限で起きる停滞期の正体

食事制限によるダイエット以外でも停滞期は起きてしまいます。つまり誰でもダイエットをするとある時期からどれだけ頑張っても痩せない時期があります。これは、人間の「生存本能」が関係しているのでどれだけ私たちが意識的頑張っても逆らうことが出来ない働きです。本来、体重が減らないという性質は生きていく上では必要な仕組みで喜ぶべきことなんですが、ダイエット中には邪魔な存在になってしまっているということですね。

 

こちらの記事でその具体的な性質は紹介しているので、興味がある人は読んでみて下さい。

 

>>ライザップで停滞期。。乗り越える為に一番必要なこととは?

 

とにかく、あなたに抑えておいてほしいことは、ダイエットをして減量が進んでいてもある時期から痩せなくなるのは人間の本能的な働きだからしょうがない、ということです。

 

では、その辛い停滞期はいつから始まってどれくらいの期間になるのかについてこれから紹介していきます。

 

食事制限始めたらいつから停滞期始まる?

一般的に食事制限を始めてから以下2つの基準で停滞期が始まると言われています。

 

①食事制限開始から1か月後

②あなたの今の体重がから5%減量してから

 

①と②はあくまで目安なので、絶対ではありません。食事制限を始めてから1か月というのは、順調に食事制限が出来ていれば②の目安である体重の5%程度の減量が見込めるからですね。5%の減量って文字にすると大したことないなぁと思われるかもしれませんが、60キロの人が57キロになったということなので、マイナス3キロの減量に成功している状態です。意外に減量出来ているなぁと感じませんか?

 

ちょうどダイエットの軌道に乗ったこのタイミングで停滞期が起きちゃうのでやっかいなんでよね。

 

ちなみにダイエットを極端に頑張っていると、これよりも早く体が体重の減少を察知して停滞期が訪れる可能性もあるので、停滞期の発生時期は②の減量分を目安にした方がいいかもしれませんね。

 

食事制限の停滞期の期間は?目安をお伝えします!

では、停滞期の状態はどれくらい続くのでしょうか。こちらも目安になりますが、大体2週間から1か月くらいと言われています。この期間は体が減量した体重に慣れる期間になります。この体重が「通常」と体が判断するのにこれくらいの期間がかかるということですね。人によっては、1か月以上かかる場合があるので、根気よく辛抱する必要があります。

 

1つ言えるのは、停滞期は必ず終わるということです。これを乗り越えることが出来れば、あなたの理想の体重にも近づきますし、リバウンドして元の体重より増えたという結果にはならないので、必ず乗り越えるようにしましょう。

 

これから食事制限の停滞期を乗り越える方法をいくつかご紹介します。

 

食事制限の停滞期を乗り越える方法

 

食事制限を乗り越える方法は自分の力だけで出来る方法とある程度お金を投資する根本的な解決方法があります。

 

体重計に乗らない

⇒体重計に乗って痩せていない結果を毎日見るのは苦痛しかありません。食事制限は継続して停滞期が来たら体重計に乗るのはしばらく控えましょう

 

痩せないからと言って無理をしない

⇒痩せないと焦りますよね。でも焦って闇雲に食事制限の負担を強くするとストレスもその分かかりますので、おすすめしません。反動でやけ食いしてリバウンドするのが最も最悪な結果なので、ここは無理せず今まで通りの食事制限を続けて下さい。

 

モチベーション維持を最優先にする

つまりはこれが一番重要ですが、停滞期を乗り越えるにはその辛い苦痛の期間をいかにモチベーションを下げずに生活するのかにかかってきます。過度に食事制限をせずに、長期的な目線であなたが理想としている体型を頭の中でイメージして停滞期は誰にでも訪れる仕組みなんだとあまり深刻に考えないことが大切です。

 

パーソナルジムでトレーナに食事指導をしてもらう

 

これはこの章の冒頭でお伝えした根本的な解決になります。費用はかかりますが、一度パーソナルジムで日ごろの食生活を見直すことが出来れば、ジム卒業後も半永久的に食事制限で悩むことはなくなります。

 

さらにトレーニング期間中はトレーナーが日々あなたのモチベーション管理もしてくれます。停滞期に入っても一人なら挫折していたかもしれませんが、トレーナーが適度に励ましてくれたり、乗り越えるコツを教えてくれるので、安心出来ます。

 

先ほどもお伝えしたように食事制限による停滞期を乗り越えるにはモチベーション維持が大切ですが一人でダイエットに乗り組んでいると乗り越えるのは思った以上に難しいので、パーソナルジムでプロに指導してもらうと根本的な改善が見込めますね。

 

パーソナルジムで正しい食事制限をして、停滞期を乗り切るべし

最後まとめになりますが、食事制限時だれでも停滞期は訪れます。停滞期が始まる時期は、およそ現体重より5%程度減量した時期から発生しやすくなる。人によって停滞期の期間は異なるが、必ず終わりがくる。乗り越える方法は自分の力だけで取り組むもの、パーソナルジムでトレーナーに食生活の指導をしてもらう方法がある。

 

という感じですね。

 

乗り越える方法に関しては、もう食事制限による停滞期で辛い思いをするのが嫌な人や、これまで停滞期で挫折を経験している人はパーソナルジムでダイエットのプロにノウハウを教えてもらうことで改善が見込めるのではと思います。

 

 

パーソナルジムは世の中にたくさんありますが、店舗数が多く実績が高いのはライザップですね。店舗数が多いということはこれまでダイエット成功者を多く出している安心感と、あなたの住んでいる地域にもほぼ間違いなく店舗があるというメリットがあります。

 

更にライザップの場合はトレーナー以外にも管理栄養士とカウンセラーがフォロー体制に入っているのでトレーナーの知識が不足していても専門家に聞ける選択肢があるのが強みですね。普通のパーソナルジムにそのような制度が整っている情報は聞いたことがありません。

 

無料カウンセリングを受けるとよりライザップについてより詳細な情報を聞くことが出来ます。100,000人のダイエット成功者を排出しているライザップのダイエット方法、食事指導方法が気になる方は一度申し込んでみて下さいね。

 

以下のURLがライザップ公式サイトになります。

 

>>食事制限をライザップのトレーナーと挑戦したい方はこちらから

 

 

-ダイエットの悩み
-,

Copyright© パーソナルジム de Changes Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.